Violin-Viola奏者の自分チューニング「構え編」3月開催

昨年ご好評だったViolin奏者とViola奏者向けのワークショップ、
今回は3回シリーズを企画しました。
構え、左手、右手を見直すシリーズにより、統合された自分全体での演奏を目指しています。

Violin-Viola奏者のためのアレクサンダー・テクニーク
  自分のチューニング 3回シリーズ

第1回:構え編 3月21日開催
 「楽器を支える全身のバランス」

第2回:左手編 6月~7月頃
 「全身で支える左手の動き」
第3回:右手編 9月~10月頃
 「自分全体で生み出すボーイング」

第1回の詳細は以下の通りです。

第1回:構え編
 
「楽器を支える全身のバランス」
日時:2019年 3月21日(木) 13:00~16:45
会場:渋谷区文化総合センター大和田(渋谷駅 徒歩5分)
講師:村井薫(アレクサンダー教師、Violin-Viola)・村上敬子(アレクサンダー教師、Violin)
参加費:8000円(部分参加:5000円)
※初めての方:個人レッスン割引つき(詳細はお申込みページに記載)

  • 第一部(13時~)レクチャーと体験  (定員約10名)
    姿勢バランスを見直すためのレクチャーや動きの体験後、楽器の構えのバランスについて考え、実際に楽器を構えてみます。
  • 第二部(15時~)個別ミニレッスン (6名限定)
    おひとり10~15分ずつ、実際に楽器を弾きながらアレクサンダー・テクニークの個人レッスンを行い、グループ内で見学し合う形式です。同じ楽器同士なので、他人のレッスンからも役立つ学びが多く得られます。楽器の構えから奏法までご希望に沿って進めます。

第二部は、定員を6名に縮小して行います。
人前での個別レッスンは抵抗を感じるなと思う方は、第一部だけでもお気軽にお申込みください。

アレクサンダーレッスンでは、「自分のチューニング」で姿勢バランスや心身の在り方を調整した上で、演奏の変化を見ていきます。
重要なのは「自分」をどう使っていくかですが、奏法の面からもアプローチしていきたいと思っています。
演奏レベルは問いません。プロ・アマ・初心者、どなたでもご参加下さい。

【関連記事】こちらもご覧下さい!
 Violin-Viola奏者のための講座を初開催しました(←前回のワークショップの様子です)
 ヴァイオリンを楽に弾くために

お申込みはこちらから


レッスンご案内

個人・グループレッスンを随時受け付けています。センター北、渋谷、その他出張いたします。お気軽にお問合せ下さい。