眼のストレスを解放しよう!ベイツメソッド実践【開催案内】

オンライン講座「眼のストレスを解放しよう」を企画しました。眼の教育法「ベイツメソッド」に基づく内容となっています。

お申込みはこちらから

IT機器とどう付き合っていくのか?

コロナ禍の2020年は、在宅率が高まり、IT機器の利用が急速に進んだ年となりました。特に、ウェブ会議システムが普及し、ネット越しでの人との交流が増加しました。

画面を見ている時間が増え、睡眠時以外はほぼ、スマホやPCの画面に向き合っている人もいます。PC・スマホの使い過ぎで、眼を酷使しているケースは増加しています。

これほど急速な環境の変化に、人間の心身は追いつけるのでしょうか?

IT機器の利用時間を減らす工夫も有効ですが、今後IT利用が避けられない生活を送るなかでは、「楽な眼の使い方」を身につけることが、とても大事になってきます。

頑張りすぎた眼のストレスを解放する方法を身につけ、「頑張らない眼の使い方」を一緒に学んでいきましょう。

ベイツメソッドとは?

ベイツメソッドは、アメリカの眼科医 W. H. Bates博士(1860-1931)が考案した、視力回復の教育法です。

ベイツ博士は、眼球を動かす6つの外眼筋の緊張が、眼球や角膜の変形の原因となり、視力低下につながると考えました。眼の緊張には、眼の動きを止めること、見方のくせ、姿勢、心のストレスなどが関係しています。

気づきを促すメソッドで、アレクサンダー・テクニークとの相性がよいものです。

ベイツメソッド実践!講座概要

オンラインの3回シリーズです。少人数での参加・体験型スタイルとなります。

ベイツメソッドに基づいたパーミングスイング両眼視などのエクササイズを取り入れ、日常での眼の使い方や、パソコン・スマホとの向き合い方を見直していきます。

講座内容

眼のストレスを開放しよう!ベイツメソッド実践
~ IT機器画面とどう付き合っていくのか、早急の課題! ~

 

第1回:眼を楽にしよう

ベイツメソッドでは、手の平を使って光を遮断する「パーミング」というリラックス法を大事にしています。パーミングの目的とやり方を、詳しくご紹介していきます。

眼をリラックスさせて楽にする練習をしましょう。心のリラックスも重要です。

第2回:眼は繊細に動く

眼は、美しく動いているものが大好きです。見たいものに合わせて、眼は本来、自由に動いてくれます。

画面を見つめて、無意識に眼球の動きを止めていないでしょうか。
体の動きと見ることの協調を練習していきましょう。

第3回:2つの眼を一緒に働かせよう

2つの眼で見た情報が脳内で融合されることで、立体感をもつ情報を得ることができます。
私たちは通常、両眼で物を見ていると思っていますが、片眼が休んでいたり、左右交互に使っていたりする場合もあります。

2つの眼が一緒に働くように練習していきましょう。
エクササイズ用にトイレットペーパーの芯2本を持参して下さい。

パソコンの楽な使い方(第1~3回)

zoom会議に楽に参加するコツ、画面を見る視線、パソコンに向かう姿勢など、IT機器利用に役立つ内容を毎回盛り込んでいきます。
ご自宅のPCで受講するオンライン講座ならではの内容です。

日程・料金など

★日程:昼クラスか夜クラスを選択できます。

【夜クラス】日程追加!
第1回:2021年 2月25日(木)19:30~21:00
第2回:2021年 3月4日(木)19:30~21:00
第3回:2021年 3月18日(木)19:30~21:00

【昼クラス】満席!受付終了
第1回:2021年 1月26日(火)10:00~11:30
第2回:2021年 2月9日(火)10:00~11:30
第3回:2021年 3月2日(火)10:00~1130

【夜クラス】満席!受付終了
第1回:2021年 1月27日(水)19:30~21:00
第2回:2021年 2月10日(水)19:30~21:00
第3回:2021年 3月3日(水)19:30~21:00

★場所:オンライン(zoomを使用します)

★定員:各回6名程度(少人数制の参加型講座です)

★参加費:3回で 9000円

講師メッセージ

講師 田中 ちさこ

ベイツメソッド教師・アレクサンダー・テクニーク教師・ソマティックエクスピエリエンシング®プラクティショナー

若い頃、仕事で顕微鏡を毎日5〜6時間見て、視力の低下で悩んでいました。3.11以降相当なストレスを抱える中で、何気なく見た鏡中の私の右目が変だと気づき、ベイツメソッド教師コース(英国)に参加しました。 私の中でアレクサンダーテクニーク、ベイツメソッド、ストレス解放が、密接に結びつきました。
今回のワークショップでは、眼の基本的な機能を体験し、IT機器画面の付き合い方などを体全体で考え、眼の心地よさを体験していきます。

★企画 村上 敬子(アレクサンダー・テクニーク教師)
アレクサンダーに出会ったきっかけの1つが眼精疲労。幼児期の斜視の手術以来、眼の悩みと興味はつきません。最近、眼の微細な緊張への気づきが増えてきました。眼の使い方を一緒に学びましょう。

参考テキスト

田中ちさこ「眼のストレスを解放しよう」
価格:1140円(国内送料込)
ご希望の方には事前送付いたします。(テキストなしでも受講できます)

お申込み

お申込みはこちらから

3回参加の方の受付中です。
お申込みはこちらから

 


レッスンご案内

個人・グループレッスンを随時受け付けています。センター北、渋谷、その他出張いたします。お気軽にお問合せ下さい。